土木・造園 専門学校(土木・造園科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 土木・造園のプロフェッショナルをめざす 土木・造園科 国土交通省資格認定 厚生労働省資格認定

オープンキャンパス・体験入学

ICT教育<産学連携授業>第三回マルチソナーボート編

2021年07月21日 ICT教育<産学連携授業>第三回マルチソナーボート編

真っ盛り

梅雨明けまして暑すぎる日が続いております。

その中、ICT特別授業のトリとしましてマルチソナーボートを用いた
水底調査を行いました。
これがそうです。GPS機能搭載で中国製の高性能音響探査システムを搭載しています。
時価4000万円もします。これをリモコンで操縦して観測するのです。
学生さんは慣れた手つきで器用に操縦してくれました。観測データーはモニターにリアルタイムで表示されます。
IMG-0476IMG-0477







IMG-0482ボートの価格を聞いて、いきなり緊張していましたが、皆さん楽しんで水面下の3Dデーターを取得していました。これがその観測結果です。右側に不規則な形状のものが映っているのが、わかりますか?ベンチ状のものが5個見えます。
この水底のデータを学園全体のデータと合わせてみましょう。
明るいグリーンが調整池です。
平面的な関係(XY)だけでなく、標高(Z)も一致しています。

※前回のドローン編で得た観測結果と一致しています。
IMG-0487キャプチャ1







もう少し詳しく見てみましょう。キャプチャ4
周りにある建設物との関係が数値で表されているのが分かると思います。
高精度で膨大な量のデーターを短時間で取得し、利用する(設計、施工、管理)。その成果は「省力化」「効率化」を生み出します。
これからの建設業界はスマートなんですよ。
魅力ある業界へと変わりつつあります。今回、この特別授業にご協力いただきました「金杉建設株式会社」様に御礼を申し上げ、ICT活用の特別授業の紹介を終えます。

秋にまたご紹介できればと思います。     担任A





n-55636467 at 17:51 | この記事のURL | |