土木・造園 専門学校(土木・造園科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 土木・造園のプロフェッショナルをめざす 土木・造園科 国土交通省資格認定 厚生労働省資格認定

オープンキャンパス・体験入学

リュウキュウコクタン/樹木を覚えよう(58/全60)

2013年01月10日 リュウキュウコクタン/樹木を覚えよう(58/全60)

こんちわ(*・ω・)ノ
木曜担当の“つッチ”です

今日は風が吹いてサブッこれからが本格的な冬なのだ

さて、3級造園技能士を目指して、本日は「リュウキュウコクタン」
についてマナビマス。

リュウキュウコクタン
方言名 クルチ(黒木)

沖縄、台湾、中国南部、インド等に分布するカキノキ科の常緑中木。幹の色が黒っぽいので「黒木(クルチ)」と呼ばれています。濃緑で小さめの葉をこんもりとつける木です。防風林・防潮林としてよく利用され、庭木や生け垣としてもたいへん人気があります。

心材が三線の原料になることでも有名。また、1.5僂曚匹梁扮澤舛亮造録べる事もできます。

写真・解説は『沖縄百科事典あじま〜』から引用させていただきました。

n-55636467 at 9:0 | トラックバック(0) | この記事のURL | |