土木・造園 専門学校(土木・造園科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 土木・造園のプロフェッショナルをめざす 土木・造園科 国土交通省資格認定 厚生労働省資格認定

オープンキャンパス・体験入学

土木・造園入門(その1)/土木の語源

2011年07月14日 土木・造園入門(その1)/土木の語源

04385c54.jpg

毎週、木曜日を担当することとなりました“つッチ”です(*・ω・)ノ

土木・造園科ブログは、土曜日のNOBUさんとともに、土、木、土、木、土、木とお送りしていく予定です。そのココロはもうお分かりですネ!!もちろん、「土木」の話題だけでなく「造園」の話もたっぷりとしますので、宜しくお願い致します

さて、土木の語源ですが、昔は普請(ふしん)といったようです。江戸時代の土木担当の奉行を普請奉行(ふしんぶぎょう)といい、現在の国土交通大臣に当たるのではないでしょうか。近代になり、中国の古典歴史書の「築土構木」の概念から土木という言葉が定着していったとのことです。英語ではCivil Engineeringといい、まさに土木とは市民のための技術のことをいいます。

写真はキャンパス内にある日本庭園です。

n-55636467 at 16:18 | トラックバック(0) | この記事のURL | |