土木・造園 専門学校(土木・造園科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 土木・造園のプロフェッショナルをめざす 土木・造園科 国土交通省資格認定 厚生労働省資格認定

オープンキャンパス・体験入学

土木・造園 専門学校(土木・造園科)blog

2011年11月24日 自然樹形と仕立て樹形/植物材料・第9回(全10回)

91a062bd.jpgこんちわ(*・ω・)

木曜担当の“つッチ”です

 

今日は、これから八ヶ岳にドライブなのだ大自然の中で思いっきし造園の勉強をしてくるのだ

さて、本日は自然樹形と仕立て樹形についてカタリマス。それぞれの樹木がもっている本来の樹形を生かした仕立てを自然樹形といい、人工的に手を加えて特別の樹形をつくることを仕立て樹形といいます。仕立ての樹形には、玉づくり、玉散らし、マツなどの懸崖仕立て・流枝、コニファーなどの円錐形、生垣、トピアリーなど数多くの仕立てがあります。

n-55636467 at 9:0 | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2011年11月18日 今日は土木の日です

こんにちは 土曜日担当のNOBUです。
きょうは土曜日? 金曜日ですよね。
実は今日、11月18日は全国的に「土木の日」です。(知ってましたね)
1987年から制定されたこの記念日、だんだん浸透され、全国いろいろな場所で記念の行事が開催されています。
明日11月19日(土)には土木研究所(つくば市)で大々的な催しが行われます。
http://www.pwri.go.jp/jpn/news/2011/1119/index.htm

土木の役割も日を重ねるごとにだんだん変ってきております。
これから土木を学ぶ皆さんへ 期待しています。

n-55636467 at 8:0 | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2011年11月17日 木本と草本/植物材料・第8回(全10回)

a4e2518e.jpgこんちわ(*・ω・)

木曜担当の“つッチ”です

 

だんだん寒くなってきてコートを着る季節となりました。先週、引いていた風邪は咳がしつこくでましたが、ようやく治りそうです。

さて、本日は「木本」と「草本」についてカタリマス。これは、「もくほん」と「そうほん」と読みます。簡単にいうと木本は「木」のことをいい、草本は「草」のことをいいます。木本は木質化して硬くなりますが、草本は木質化せず柔らかいままです。もともと木と草の明確は区別はなく、植物学的にも明確な区分はないようです。

n-55636467 at 9:0 | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2011年11月12日 日本の橋 北海道編 白鳥大橋

おはようございます 土曜日担当のNOBUです。
昨日からめっきり寒くなっていましたね そろそろコートを着ようかなぁ
今週初めから風邪をひき絶不調でしたがやっと治りました。
みなさんも気を付けてくださいね。

先週まで建設機械の紹介をしましたが、ネタがきれてしまったので新連載として「全国の橋」を紹介します。
記念すべき第1回は北海道の白鳥大橋!
自分の田舎のすぐそばに架かるこの橋、関東以北のつり橋としては最大のものです。みなさん知っていますかねぇ。室蘭という町を。昔は工業港として北海道では函館、小樽と並び栄えていた町でした。
最近はイマイチですが、この橋は実に美しいものです。
この町になぜ? たぶん旧北海道開発局の意地が造らせたのでしょう。
とにかく近くに行った人は見学してみてください。思わず写真を撮りたくなるそんな橋です。
白鳥大橋

n-55636467 at 8:0 | この記事のURL | |

2011年11月10日 露地物とコンテナ物/植物材料・第7回(全10回)

fedecf54.jpgこんちわ(*・ω・)

木曜担当の“つッチ”です

 

( *д*)o=3=3
ゴホッ=3ゴホッ=3 つッチは見事に風邪を引いたのだ
今朝は冷え込みましたが、皆さんは風邪など引いていませんか?

さて、本日は、露地物とコンテナ物についてカタリマス。ゴホッ。簡単にいうと、畑で栽培されるのが露地物、ハウスで栽培されるのをコンテナものといいます。露地物には庭木や仕立物があります。また、コンテナは入れ物の意味なので、プランターもの、ポットものともいいます。地被、ツル植物、コニファー、花木、果樹などのコンテナ物が見られます。

n-55636467 at 9:0 | トラックバック(0) | この記事のURL | |